忍者ブログ 
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
鼻ぺちゃ犬は今日も元気! パグ・フレブルをはじめ 短吻純血種の預かり生活を綴る。
[12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5] [3] [2] [1]
2017/10/23 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/06/04 (Thu)
つい最近までかなり古いタイプのデジカメを使ってて、
1年前からblogをやりはじめてかなり頑張って使っていましたが、
も〜いぃ加減、我慢の限界に達していました。

Canon IXY DIGITAL 320万画素(2002年製)。
・確認画面の小ささ。今の標準の1/4で見えない!
・バッテリーが馬鹿になってて、満タンにしても30分と持たない!
・データ保存がCompactFlashで、今時それはないやろ!
・マクロ撮影可能なくせに、花とかに寄るとピントが合わない!

で、この春先に同じラインの、09年製直前価格OFFに合わせて、
Canon IXY DIGITAL 1000万画素(2008年製)に。
やっとこせ、上にあげた不満は解消され、快適快適〜(^.^)

このラインくらいからCanonが搭載している機能で【暗部補正】っちゅ〜のがあって、
コレが!
「泥ボ〜顔のパグちゃん」にと〜〜〜っても威力を発揮してくれるんです〜。

昼間の窓辺のカーテン越し、背景はとっても明るいのに・・・
なんせ「泥ボ〜顔のパグ」なんで、
   ↓
ノーマル撮影

で、【暗部補正】をONにして少し近寄ると、
   ↓
暗部補正撮影

は〜ぁ(^0^) 見事に背景も明るいままオチャメな黒いヒゲヅラが!
瞳もパッチリ(*^-^*)

大した機能です! おまけにマクロ撮影は1cmまで寄れる!
専ら、オートで撮らないマニュアル派なのでISOの幅がスゴくあって
まずまず、お手軽コンパクトデジカメにしてはヤルなって感心しました。
やっぱ、シャッター速度は遅い!けどマシになってる。

ウチのダンナは、どうせなら一眼デジを買うべきと強情でしたが、
わからんでもないけど、そんな余裕の衝動買いはできまへんよ・・・。
10万軽く超えてる展示品を手に取ってるダンナを見て、
愛想笑いで「いいな〜ソレ・・・」ってワタシも触ってたけど(^_^;

動物撮るのにフラッシュは御法度。
だから、この機能はとっても便利。
写真撮るのが楽しくなりました〜。

パグちゃんらしい「かしげのポーズ」を。

かしげのポーズ-1かしげのポーズ-2

長々と写真ネタでした・・・(^。^;)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
url:
comment:
pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
先日こちらに来たらページが開かなかったのですが、やっと見れました!
よかった!!
預かりご苦労様です。
読んでいて、うんうんと思ったり、なるほどーと思ったり、勉強になります。
フレブルとはまた違った感じなんでしょうねーー。

そうそう うちも昨年までIXY450を使っていました。画面がちぃさくって今時ありえない!と思って買い替えました~。
IXYって、シャッタースピードが微妙に遅くないですか?ずっとキャノン使ってたけどルミックスに乗り換えちゃいました 笑。
カメラが使いやすいと、ブログ更新楽しいですよねー!!
また遊びにきます~~。
CHIHARU URL 2009/06/04(Thu)18:25:47 編集
CHIHARUさん、ども。
いらしてくれて尚且つコメまで添えてくれてウレシいです〜!
コレからもヨロシクです。

LumixってPanasonicでしたっけ〜。
ウチは初デジがCASIOの初代EXILIMで、その後ず〜っとIXYなんです。
EXILIMは7、8年前の機種からシャッタースピードも速く本体内蔵データ保存が出来るので便利でした!
でも、その2メーカーしか使ったことなく、実家の母までIXYです(^_^;

本当はめっちゃ一眼デジが欲しいのですが・・・(>_<)
昔(フィルム撮影時代)は一眼レフ派だったこともあり、なんせ希望する機種が高いのです〜。
コンパクトデジも進化してくれているので、コレで我慢我慢です!
ぶひまる。 2009/06/05(Fri)01:31:39 編集
BENCH FACE


*ADMIN*
*link* 
*comment* 
*category* 
*entry* 
nyaoチャ箱♪
* ILLUSTRATION BY nyao *
忍者ブログ [PR]